大学教授が考案・開発した、音響3D。初めて体感する脳幹サウンドであなたの聴覚と脳をエクササイズする
大学教授が考案・開発した、音響3D。初めて体感する脳幹サウンドであなたの聴覚と脳をエクササイズする

なるほど!深層心理で豆知識 / vol.41

気になるあの人の心をリーディング!

「相手の心が読めたら、もっと上手く付き合えるのに……」と思うことはありませんか? 実は、何気ないしぐさや、思わず口から出た言葉には、人のホンネが表れているのです。今回は、身内や配偶者に対する“呼び名”から、相手の深層に分け入ります。気になる相手のホンネを知って、良好な人間関係を築いていきましょう!

他人に対してのあなたの呼び方から、配偶者のホンネを知る!

 あなたが気になる相手は、公的な場で自分の両親を何と呼んでいますか? 最近は「お父さん・お母さん」と呼ぶ人も増えていますが、「父・母」が正しい呼び方です。「お父さん・お母さん」を漢字書くと「御父さん・御母さん」。“御”“にも”さん”にも尊敬の意味があります。つまり、自分の親を敬って使う呼び名であり、また、第三者が他人の親に対して使う言葉なので、大人が公の場で使うにはふさわしくない言葉なのです。

 

 こうした言葉の意味を分かっていながら、あえて使っている人は、本当はとても甘えん坊です。自分の親と同じように、他人にも“自分を受け入れてほしい”という願望が、心の奥に潜んでいると見ていいでしょう。ただし、気心の知れた友人同士が日常的に使う場合は例外です。

 

 では、配偶者についてはどうでしょうか? 配偶者の場合、公の場では「夫」「主人」、「妻」「家内」などと呼ぶのが一般的ですが、職場の同僚や友人など、ある程度親しい間柄なら、自由な呼び方をしますよね。実は、配偶者をどう呼ぶかで、本人が相手をどう思っているかがわかるのです。たとえば、配偶者を「夫」「妻」と呼ぶ人は、夫婦が対等の関係であることを示したいと同時に、互いを人生のパートナーとして見ています。

 

 女性の場合、配偶者を「主人」と呼ぶ人は50代以上に多く、相手を立てる気持ちと、相手に寄り添いたいという思いが同居しています。中には、良妻に見られることを望む人もいるでしょう。また、「ダンナ」と呼ぶ人は、40代から下の年代に多いようです。この呼び方は、どちらかというと「主人」と「夫」の中間の意味合いがあって、対等に意見を言い合える関係を望むかたわら、生活面ではフォローを期待していそうです。なお、子供のいる女性が、友人間で「お父さん」「パパ」と呼ぶ場合は、配偶者に自分や家庭を守ってほしいという気持ちが強い人で、最優先事項は私事より家族になります。

 

 一方、男性の場合は、「かみさん」「嫁」「奥さん」という呼び方が多いようですが、女性が考えているほど、呼び方にこだわりはない模様。たとえば「嫁」という呼び方は支配的に聞こえるとして、嫌悪する女性もいますが、むしろ男性側は愛情のこもった表現として使っているようです。「かみさん」「奥さん」も同様に親しみを込めた言い方で、「妻」や「家内」などの、公的な言葉に対する照れ隠しの心理が大きく働いています。

 

 その証拠に、それぞれの呼び名の頭に“僕の”“”うちの”という言葉を添えると、“安らぎ”や“甘え”といった、配偶者に対する気持ちが見えてきませんか? 実はこちらが、本当は第三者に知られたくない“ホンネ”の部分なのです。もちろん、時代時代で言葉の意味は変わっていきますが、根本のところでは、男性心理、女性心理はそう変わらないかもしれませんね。

(文/花梨)

「なるほど!深層心理で豆知識」バックナンバー

◎気になるあの人の心をリーディング!

 vol.40 財布の特徴やお金の使い方でわかる、その人の裏の顔って?…?

 vol.39 迷いがちな人には眠れる才能が!? その引き出し方とは…?

 vol.38 相手の性格や本音は、笑い方にすべて隠されている!?

 vol.37 店を決めるとき、速攻でわかってしまう相手の心の内とは!?

 vol.36 相手が会話中に見せる、“もう結構”のサインとは!?

 vol.35 眉の様々な動きによってわかってしまう、あの人の気持ち

 vol.34 話の聞き方でわかってしまう、相手の心理と隠された感情

 vol.33 好んで履いている靴で、本性がわかってしまう!?

 vol.32 話し癖に見え隠れする、あの人のホンネとは…?

 vol.31 眠っている姿で、本人の性格や悩みがわかるって本当!?

 vol.30 ヘアスタイルを変える人、変えない人の意外な心理とは!?

 vol.29 持つカバンでバレバレの本性や能力とは……。

 vol.28 右脳・左脳の働き方であの人との付き合い方がわかる!……。

 vol.27 よく使う色には、その人の性格や願望が隠されている!……。

 vol.26 同調から心を開かせ、目標達成に導く方法……。

 vol.25 顔の表情の微妙な変化を読んで人間関係を円滑に……。

 vol.24 どうしても合わない相手には“個の切り離し作戦”を試して……。

 vol.23 無口な人は会話コンプレックスが。まずは感情を受け入れてあげる……。

 vol.22 言うことを聞かない子供、部下への教育は「聞く」から始める……。

 vol.21 まばたきは、人と人とを結ぶコミュニケーション手段……。

 vol.20 丁寧な言葉づかいをくずさない相手の本音とは……。

 vol.19 相手を否定するような言葉を使う人は、意外にも小心……。

 vol.18 パーティー好きの人、自然派志向の人が持つ意外性とは……。

 vol.17 書いた文字でわかる、あの人の本当の性格、能力は?

 vol.16 座席の選び方でわかるあの人の性格

 vol.15 褒め上手のあの人が、恋人のあなたに期待していることとは?

 vol.14 親密度をアップさせるためのポジションはレフト

 vol.13 アルコールの力で本音や欲求がバレバレに!

 vol.12 相手の言葉を繰り返しながら会話をする人の本心は?

 vol.11 派手な服装をする人は意外にも……。ファッションで本音を知る

 vol.10 好むペットで分かってしまう、あの人の心の奥底

 vol.9 実は自己中、実は小心。言葉グセには本性が隠されている?

 vol.8 歩き方を見れば相手の性格や力量がわかる!?

 vol.7 声のトーンに隠された、あなたへの気持ち

 vol.6 あの人の話は眉唾。瞬時にウソを見破ることはできる?

 vol.5 初対面の相手は、自分に好感を持ってくれている?

 vol.4 別れ際に見せるあの人の態度から気持ちが分かる?

 vol.3 上司に腕組みをされたとき、あなたならどうする?

 vol.2 いつも笑顔のあの人の心の内には……?

 vol.1 恋するあの人は、私のことをどう思っているの?

PAGE TOP