大学教授が考案・開発した、音響3D。初めて体感する脳幹サウンドであなたの聴覚と脳をエクササイズする
大学教授が考案・開発した、音響3D。初めて体感する脳幹サウンドであなたの聴覚と脳をエクササイズする

なるほど!深層心理で豆知識 / vol.11

気になるあの人の心をリーディング!

「相手の心が読めたら、もっと上手く付き合えるのに……」と思うことはありませんか? 実は、何気ないしぐさや、思わず口から出た言葉には、人のホンネが表れているのです。今回は“ファッション”から、その人の深層に分け入ります。気になる相手をチェックして、良好な人間関係を築いていきましょう!

派手な服装をする人は意外にも……。ファッションで本音を知る

 めっきり秋らしい陽気になりましたね。いち早く今期のトレンドを取り入れて、おしゃれを楽しんでいる方もいるのではないでしょうか。

 洋服を選ぶときにポイントになるにはTPO。つまり、その服を「いつ」「どのような場所で」着るのかということでしょう。さらに、「どんな相手と会うのか」によっても、ファッションが変わってきます。女性の場合、友人のグループ・タイプによっても変える人が少なくないでしょう。

 そうした中で、ひときわ目立つ派手な服を着てくる人がいませんか? そんな人は単に目立ちがたり屋なのでしょうか。

 アメリカの心理学者、セイモア・フィシャーによれば、「人は心理的に感じられる身体のボーダーラインが弱いと直感したとき、派手な服を好むようになる」とのこと。身体には、自分の過去や性格、コンプレックスなどの心の特徴が映し出されるので、不安をあおりやすいと分析しています。それらの不安を回避するアイテムの一つが服。派手な服で身を包むのは、自分と他人との間にはっきり“線引き”をして、自分自身を守ろうとするためだとか。であれば、濃いメイクをしている人も同じ心理と言えそうですね。

 では、男性の場合はどうでしょう。男性は自己と身体の結びつきが薄いので、女性のような行為はあまり見られませんが、コンプレックスを服装でカバーしようとする気持ちは働くようです。あなたの周囲に、服から小物まで全身を高級ブランドで固めているような男性がいたら、学歴や仕事ぶりなどに自信がないと思っても良さそうですね。

 なお、一目でブランド品とわかるネクタイ、アクセサリー、時計などを身につけている人も、自分を実際より大きく見せたい人。彼らは小心者であると同時に、自己主張も強いタイプです。このようなタイプとうまくやっていくには褒めるのが一番。ファッションに限らず、「さすが◯◯さん、目のつけ所が違います。うらやましいな」などと、相手のプライドをくすぐるような言葉を効果的に使うと、人間関係が円滑になるはずです。

(文/花梨)

「なるほど!深層心理で豆知識」バックナンバー

◎気になるあの人の心をリーディング!


 vol.10 好むペットで分かってしまう、あの人の心の奥底

 vol.9 実は自己中、実は小心。言葉グセには本性が隠されている?

 vol.8 歩き方を見れば相手の性格や力量がわかる!?

 vol.7 声のトーンに隠された、あなたへの気持ち

 vol.6 あの人の話は眉唾。瞬時にウソを見破ることはできる?

 vol.5 初対面の相手は、自分に好感を持ってくれている?

 vol.4 別れ際に見せるあの人の態度から気持ちが分かる?

 vol.3 上司に腕組みをされたとき、あなたならどうする?

 vol.2 いつも笑顔のあの人の心の内には……?

 vol.1 恋するあの人は、私のことをどう思っているの?

PAGE TOP